社員紹介04

銀座店 スタッフ

網野朋美2014年4月入社

ショップスタッフの仕事

Think Bee!のショップスタッフは『Bee! Staff』と呼ばれています。お客様にThink Bee!ブランドの世界観や価値観、作品の魅力、情報をお伝えするブランドの顔としての役割を担っています。日々の出来事をスタッフ間で共有しあい、翌日に活かしていく。全店で行われるフェアやキャンペーンの情報を把握し、準備や対応を確実に行うことも求められます。毎日の業務を通して、自分自身のスキルアップと成長を実感できる仕事です。

店舗スタッフとしてのあなたの業務は?

接客や電話応対、店舗のディスプレイや清掃、作品管理、事務作業等が主な業務になります。接客については、いつも「笑顔」を心がけています。常に丁寧にミスがないよう日々の業務に取り組んでいます。 毎日の基本ができてこそ、仕事の幅も広がっていくと思っています。

どんな雰囲気の職場でしょうか?
東京の中心である銀座は、毎日多くの人々が行き交う、とてもにぎやかな街です。本当に様々なお客様がご来店くださいます。シンクビー!が大好きなお客様はもちろん、シンクビー!が初めてという方も多数お見えになりますので、どんなお客様も笑顔で自信をもってお出迎えできるよう、スタッフ全員が互いに切磋琢磨しています。

仕事のやりがいや誇りを、どんな時・どんなことに感じますか?

接客業の醍醐味はなんといっても、お客様の「笑顔」をいただけることです。「今日はよい買い物ができたわ。」「わぁー、うれしい!可愛い!!」「気になっていて、やっと見に来たの。」など、お客様のひと言ひと言が私の元気の源です。特にお客様が笑顔で楽しんでいらっしゃる時や、ご要望にお応えできた時は、やりがいや誇りを感じます。

あなたの今後の目標を教えてください。

シンクビー!作品は奥が深いので、もっともっと勉強して、その知識を接客に役立てたいですね。また、ショップスタッフとして、知らない事もまだたくさんあるので、将来的に幅広い仕事に携われるよう日々の業務をきちんと遂行してステップアップできればと思います。銀座店のスタッフ皆で成長していきたいです。

あなたの感じるThink Bee!作品の魅力とは?

実は、入社前からシンクビー!のファンで、銀座店で買物をしていました。カタログが届くのが待ち遠しくて、お店に行っては、その世界観に魅了されていましたね。今でもお店で作品に触れている時は、某有名テーマパークにいるようなワクワクする気持ちになります!(某有名テーマパークには1度しか行った事がありませんが(笑))
これぞまさしくThink Bee! Magicですね。

銀座店スタッフ 網野朋美の1日

06:30
起床・準備
09:00
通勤
10:30
清掃
10:50
朝礼
11:00
開店
  • 接客・事務処理
  • ・メールチェック
  • ・配送の手配
  • ・ディスプレイにゆがみがないかなどのチェック
13:00
昼食
14:00
業務
  • ・入荷をお待ちのお客様へご連絡
  • ・お修理品お届けのご連絡
  • ・納品作業
  • ・お買い上げのお客様へのお手紙準備
17:30
夕方休憩
18:00
翌日業務の準備、締め作業
20:00
閉店
21:30
帰宅・夕食
22:30
自由時間
25:00
就寝

プライベート

休みのたびに、色んな街に探索に行きます。電車に乗って遠出することもよくありますが、行先を決めず、最寄駅で上りか下り、どちらか早く到着する電車に乗って気になった駅で降ります。本当に何の予備知識もなく行くので、駅から出たら何もお店がない時もあったり。(笑)この間は在来線で片道4時間かけて、福島まで行きました。また一度行ったことのある街でも、歩くことで知らなかった街の表情が発見できたり、新しいお店を見つけたり飽きないです。美しい景色を見たり、美味しいものを食べたりしてリフレッシュしています。

Think Bee!的人材―こんな人と働きたい!

お客様や同じ職場で働くスタッフの気持ちを汲み取れる、柔軟な人がいいですね。また銀座店は男性のお客様が多いので、男性スタッフが居ると、心強いなと思います。語学力に自信がある方もいいですね。インターナショナルな銀座の街で能力を生かせるのではないでしょうか。もちろん私のようにシンクビー!の作品が好きな方は大歓迎です!

募集要項をみる